風俗博士と呼ばれた私の愛した体位があります、それでは体験談を交えて話していくとしましょう。

風俗の夜這いプレーは興奮します

風俗を利用し始めた初期の頃は恥ずかしいのもあってよく夜這いプレーを利用していたものですが、慣れてからというものの遠のいていました。しかし、昨日久しぶりに夜這いをしたくなっていつものデリにいるオキニの美少女Sちゃんを呼びました。リーズナブルな割りにSちゃんは高級風俗店並みに美少女で、なんで安い店に在籍しているのか不思議でしたがそれをいうと移籍するかもしれないので黙っています。Sちゃんを迎え入れて決済を済ませて仲良く性器を愛撫しあいながらシャワー。体を拭いて下着をつけたSちゃんはベッドでご就寝。電気を豆球にして寝ているSちゃんに近づきます。まずは寝ているSちゃんの口にそっと口付けをして寝顔を堪能し、ちんぽともキスをしてもらいます。そして布団の下から探検に出かけます。洞窟を進むとピンク色の渓谷が見えてきます。渓谷の奥にはさらに細い洞窟が隠れているのでピンクの渓谷に顔を埋めて匂いを確認し、その奥に進むとヌメヌメとした細い洞窟が見えたので舌を進入させて奥を調べました。その洞窟の入り口に巨大な大砲をあてがって上下にピストンします。するとSちゃんが我慢できなくなって大砲を口に含んで大量の白い液体を口内に集中砲火。やっぱり夜這いは楽しいですね。

痴女の風俗お姉さんに

派遣風俗は僕もよく利用するんですが、やはり自分の好きなジャンルの子に当たるとそれだけで嬉しいし気持ちいいですよね。僕はよく痴女の派遣風俗を利用するんですが、この前来たDさんはとても手コキが上手くて参っちゃいました。まずは部屋に来てからシャワーを浴びるわけですが、パンツを脱がしてくれる途中から竿をさわさわと触れてきて、パンツの中で軽く手コキをしながら脱がせてくれてもうおちんちんがかなり硬くなっちゃいました。そしてシャワーで洗う時もシコシコされて勃起したままベッドに向かうことになりましたが、そこは痴女さん簡単にイかせてはくれませんでした。身体を吹き終わったら対面になって手コキをしてくれるんですが、イキそうになると手を離して亀頭の先で手をすぼめながらイヤラシく動かすんです。僕はたまら腰を突き出して彼女の手にペニスを入れます。そうやって彼女にペニスを握られながら風呂からリビングまで寸止めされては、離した手に自分から腰を突き出していき、いつしかペニスを握られて散歩プレイになってしまい、ベッドに付いた瞬間に射精させられちゃいました。こんなふうなアドリブ痴女プレイも良いですよね。